お知らせ ・・・ 艦Tubeが更新されています ・・・

海上自衛隊の職域・職種

目次

主な部隊配置一覧

分隊

分隊色
要員区分 配属先 職種
1
攻撃 水上艦艇・潜水艦※1 運用、射撃、射撃管制、機雷掃海、魚雷、水測
2
船務 航海、電測、通信、電子整備、情報、気象海洋
3
機関 ガスタービン、ディーゼル、電機、応急工作、蒸気
4
経補 陸上部隊・水上艦艇・潜水艦※1 経理、補給、給養
5
航空整備 航空部隊 航空発動機整備、航空電機計器整備、航空機体整備、航空武器整備、航空電子整備
航空基地 艦上救難※2、航空管制※3、情報、気象海洋、施設
その他 陸上 等 衛生、音楽、警務、潜水、電計処理

※1. 適正検査に合格した者から選抜(職種指定あり・女性を除く)
※2. DD (汎用護衛艦)の場合3分隊
※3. DD (汎用護衛艦)の場合2分隊

部隊配属先の決定

教育期間修業後には、各人が部隊(部隊実習地)に配属されます。その配属先は、教育期間中に、該当職種の充足状況なども鑑み総合的判断により決定されます。なお本人希望は、職種(ex.射撃管制)と任地(ex.横須賀総監部 )を指定できます。

STEP
入隊直後

第1回 職種希望調査(知能検査、職業適性検査、性格検査、作業素質検査など)

STEP
約1ヶ月後

第2回 職種希望調査(潜水艦身体検査、耐圧検査、航空身体検査など)

STEP
約2ヵ月後

職種指定(分隊長・分隊士・班長等で会議の上、職種が決定)

STEP
約3ヶ月後

任地指定(分隊長・分隊士・班長等で会議の上、任地が決定)

STEP
約5ヶ月後

教育隊修業
部隊実習(約2ヶ月間)

詳細は海上自衛隊公式サイト をご確認下さい。

目次
閉じる